HIPSTER GATE

部下育成面談研修

講師派遣型研修トップへ戻る

部下のやる気を引き出す1対1面談の極意

本研修では、部下との効果的な関わり方を学び、対話を通じて部下をサポートするためのスキルを習得します。近年、特に大手企業で注目を集めている『1on1ミーティング』(※)のエッセンスを取り入れながら、信頼関係構築の手段を学習します。定期的な1対1の個別面談を実施することで部下の成長が促され、社内全体のパフォーマンス向上につながります。
※ヤフー株式会社が実施している"上司と部下によるマンツーマン面談"

こんな課題を解決出来ます!

  • 部下との効果的な関わり方を理解して、信頼関係を醸成したい
  • 部下の仕事への意欲を高めたい
  • 1対1の面談で何を話せば良いかわからない

この研修の目的

「対話の質」を向上し、上司と部下の双方にとって、有意義な1対1面談を実施できるようになる

部下面談の基本が身につき、信頼関係が深まる

効果的なフィードバックのポイントを理解できる

1対1面談のロールプレイで実践的な面談スキルが身につく

推奨受講環境

対象者

中堅社員、管理職

人数

10~20名

時間

7時間

研修スタイル

座学7:ワーク3

※お客様のご要望に応じたカスタマイズも可能です。

カリキュラム

午前

・オリエンテーション 講師紹介、研修のねらい共有
・信頼関係を築くために(部下とのコミュニケーションチェック)
・相手の話を“聴く”(表情、うなずきとあいづち など)
・相手に話を“訊く”(オープンクエスチョン・クローズドクエスチョン など)
・相手に話を“伝える”(ホールパート法、PREP法 など)
・聴く、訊く、伝えるの実践
・部下面談とは(意義、生じるリスク、NG例、技術)
・承認する技術(Youメッセージ・Iメッセージ)
・フィードバックする技術(効果的なフィードバックのポイント)
・承認、フィードバックの実践

午後

・1対1面談とは(他社事例)
・1対1面談が浸透しない理由、メリット・デメリット
・1対1面談の進め方(流れ、初回面談)
・関係構築パート(相互理解、健康チェック、モチベーション向上)
・成長支援パート(課題/改善案、目標/評価、能力/キャリア、戦略/方針)
・セルフ1対1面談(想定質問を考える→自身で答える)
・面談シートの作成
・1対1を想定したロールプレイング(3人一組で面談を実施)
・振り返りと相互フィードバック

お気軽にお問い合わせください!月-金/9:00-18:00

お電話でのお問い合わせ 0357784014 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム