ヒップスターゲート

3分で読める人材教育の話

今一度確認しておきたい「MISSION」「VISION」「VALUE」の大切さ

2021.12.20

社会人であれば一度は耳にしたことがあるであろう「MISSION」「VISION」「VALUE」。今一度立ち止まり、改めて「MISSION」「VISION」「VALUE」の大切さについて確認しませんか?

今回は、「MISSION」「VISION」「VALUE」を改めて確認した上で、なぜ今、この時代に大切にしたいのかに迫ります。

MISSION」「VISION」「VALUE」とは

そもそも「MISSION」「VISION」「VALUE」とは、「マネジメントの」発明者として知られる経営者、ピーター・F・ドラッカーが提唱した企業の経営方針です。

ドラッカーは著書「Managing in the Next Society」において、企業の存在意義や方向性をめ明確に位置付けるために、「MISSION」「VISION」「VALUE」が必要だと示しています。

MISSION」とは?

MISSIONは、企業として果たすべき使命を指します。何を目的に事業を展開しているのか、さらに言うならば、どのような使命の元で自社は存在しているのかということを確認できるのがMISSIONです。

企業は常に同じ事業だけを提供していくのではなく、様々な事業展開などを検討していくでしょう。その上で、あれもこれもとやってしまっていては、経営が傾いてしまうかもしれません。その際に立ち戻るのがMISSIONだと言えます。

使命というと難しく聞こえるかもしれませんが、企業の存在意義と言い換えても良いでしょう。会社がどのような意味を持って会社として事業を展開するのか、それを示しているのがMISSIONなのです。

VISION」とは?

VISIONは、「企業が目指すありたい姿」を指します。将来に向けて、自社はどのような企業を目指すのかを明文化した内容がVISIONです。

分かりやすいVISIONとして、「〇億円を売り上げる企業になる」など、数値的な目標に寄ってしまうかもしれません。しかし、一般的にVISIONは社外にも公開される内容になるため、数値的な目標ではなく、定性的かつ社会的に影響があるような内容にすることが望ましいでしょう。

VISIONを設定することで、社外の人だけではなく従業員も、自社がどこを目指しているのかを把握することができるようになります。

VALUE」とは?

VALUEは、VISIONMISSIONを目指す際に必要となる、社員の行動指針を指します。VISIONMISSIONの抽象度が高いものだとすると、VALUEは具体的な内容となります。社員一人ひとりが日頃業務を実施するにあたり、VALUEを元に行動や判断をしていくため、自社の企業文化に即していることはもちろん、VISIONMISSIONとの相関性も非常に重要です。

あくまでも行動の指針のため、短いテキストではなく、具体的な行動を起こしやすい内容にすることが重要です。

なぜ今一度確認しておきたいのか?

MISSION」「VISION」「VALUE」について改めて確認したところで、なぜ今一度確認しておきたいのかについても、詳しく見ていきましょう。

リモートワークの拡大

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、リモートワークが急速に加速しました。個々人の時間が増える、通勤時間がなくなるなど、便利な側面が増える一方で、会社という場所に出勤する機会が急速に減りました。

これまで出社するという行為や、出社して従業員同士で顔を合わせるといった行為から、帰属意識を感じる人が多かった中で、出社しないという行為は企業に所属している意識を少なくしています。

改めてなぜ自分がこの会社に所属しているのかを考える時に、「MISSION」「VISION」「VALUE」が重要となるのです。

何のために働くのか?

生涯雇用の考え方が減っている今、給料のために働くのではなく、目的を持って働きたいという人が増えています。そのような人たちにとって、「MISSION」「VISION」「VALUE」は企業選びの重要な指針です。

自身の幸せや豊かさを追求していくと、「MISSION」「VISION」「VALUE」へ共感できるかという観点が非常に重要になるのです。

ただお金を稼ぐことを目的にすると、自身の仕事内容をはじめ、会社がどこに向かって何をしているのか、さらに言うのであれば、自社の事業がどれだけ社会に貢献しているかなど、気にしなくても働くことができました。しかし「MISSION」「VISION」「VALUE」を重視する人は、企業がどのようなスタンスで経営しているかという点が、働く上で必要な要素となるのです。

こんな時代だからこそ、今一度確認を

いかがでしたか?働き方が日々変化している今だからこそ、「MISSION」「VISION」「VALUE」を今一度確認することが非常に重要です。改めて確認することで、自社の見え方だけでなく、他社の見え方も変わるかもしれません。

ぜひこの機会に、自社の「MISSION」「VISION」「VALUE」を確認したり、見直してみてはいかがでしょうか?

 

お気軽にお問い合わせください!月-金/9:00-18:00

お電話でのお問い合わせ 0354650506 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム