オンライン研修

オンライン研修成功への道

オンライン教育の幅が広がる!受講者によるブレイクアウトルーム間の自由移動がついに可能に!!

2020.09.28

Zoomが最新のアップデート(ver5.3)でさらにパワーアップを遂げました。

どんな機能が追加されたの?

これまでのバージョンでは、ブレイクアウトルーム間を自由に移動できるのは
ルームのホストおよび共同ホストのみで、受講者が希望のグループに移動したい場合は
ブレイクアウトルームを作成する段階で、ホストに振り分けをお願いする
という少し煩雑な手順を踏む必要がありました。

しかし、今回のアップデートによって、ブレイクアウトセッション中に
受講者がブレイクアウトルーム間を自由に移動できるようになりました。
要するにオンライン上でのコミュニケーションの幅が大きく広がったのです!

例えば、研修受講後の自主学習ルームとして、
またはセミナー後の自由交流会の場としても
Zoomが活用できるようになります。

さらに言えば、グループ間を跨いでの複雑なワーク等の実施も
オンライン上でできるようになりました。

もちろん、これまでのようにZoomとは別の
オンラインコミュニケーションツールを準備する必要もありません!

 使い方

 ホスト側

 ①画面下部のメニュータブから「ブレイクアウトルーム」を選択

 ②「参加者によるルーム選択を許可」を選択


 
もしくは「自動で割り当てる」を選択後、
 オプション内「参加者によるルーム選択を許可」にチェックを入れる


あとはこれまで通り、「すべてのセッションを開始」を選択すれば
全員が自由に移動できるブレイクアウトセッションが始まります。

受講者側

①画面下部のメニュータブから「ブレイクアウトルーム」を選択

②「ブレイクアウトルームを選択」を選択

 ※「ヘルプを求める」しか選択できない場合は、ホスト側の設定が完了していない可能性があります

③ルーム一覧から移動したい部屋の右端に表示される「参加」を選択

注意事項

本機能は受講者側のZoomアプリもver5.3以上でないと、
ホストがブレイクアウトセッションの設定を変更していても
反映されないため、ご注意ください。

 

お気軽にお問い合わせください!月-金/9:00-18:00

お電話でのお問い合わせ 0354650506 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム