HIPSTER GATE

お知らせ

発売前にAmazon売れ筋ランキング1位獲得!『勝手に人が育っていく! 社員100人までの会社の社長のすごい仕掛け』が5月20日発売

2020.05.05

弊社代表取締役 渡邉良文著:『勝手に人が育っていく! 社員100人までの会社の社長のすごい仕掛け』が
5月20日(水)かんき出版より発売されます。
先行予約はすでに開始しており、Amazon ナレッジマネジメント部門ランキングで1位を獲得しております。(※2020年5月19日時点)

内容

リーマンショック、東日本大震災、さらに直近のコロナショックなど、予期せぬ出来事に多くの企業が翻弄され、場合によっては存続すら危ぶまれる事態に陥ることがあります。しかし企業経営は、どのような事態が発生しようとも、継続させることが社会的責務でもあります。つまり、これからの中小企業の成長モデルは、スリムで筋肉質な「人を増やさずして規模を拡大していく」、少数精鋭型で経営を維持することが重要になるのです。 そのための課題は、今いる人材をどうやって最高の戦力に変えていくか――そこで、おすすめしたいのが、本書のテーマである「社内勉強会」の実践です。 公式な人材育成の方法である教育研修と違って、時間や予算はそれほどかからず、また、会社からの押しつけ研修ではないので社員の積極性を引き出しながら、能力・スキルの向上を図ることができます。多くの社内勉強会は、会社側の関与を必要とせずに自走してくれるので、運営の手間暇もかかりません 本書は、社長が社内勉強会を立ち上げ、軌道に乗せるまでの方法論をまとめました。もちろん、社長が全部をやりきる必要はありません。勉強会立ち上げのフローは、次の8つですが、社長にコミットしてもらいたいのはフェーズ2まで。あとは、社員が勝手に勉強会を育てていきます。
フェーズ1:社長(勉強会立案者)の想いを明確にする~Whyの明文化~
フェーズ2:勉強会チームを編成する
フェーズ3:学習テーマ選定のたの情報を集める
フェーズ4:勉強会の実施要領を決める(企画)
フェーズ5:勉強会の準備をする
フェーズ6:勉強会を周知し、集客する
フェーズ7:勉強会を実施する
フェーズ8:勉強会の評価をする
そして再び、フェーズ3に戻り、同じ手順で2回め以降の勉強会を実施していきます。 社内勉強会が回り出せば、社員の能力、生産性、モチベーション、定着率は確実にアップします。厳しい時代を勝ち抜くために、時間も予算も手間もかからない社内勉強会を、ぜひ定着させて、勝手に人が育っていく組織文化をつくりあげてください。社長の“人"に関する悩みの大半は解決するにちがいありません。

目次

はじめに
プロローグ 採用に頭を悩ませる時代から育成に力を入れる時代へ
・ケース1BPS株式会社
・ケース2フェンリル株式会社
・ケース3株式会社LIFUL
・社内勉強会8つのフロー

第1章 中小企業にとって、なぜ「社内勉強会」が最強の人材育成の場になるのか?
・人は日常的に学習している
・3つの学びのスタイルを使い分ける
・セミフォーマル・ラーニング「社内勉強会」のメリット
・若手社員の早期戦力化に有効

第2章 Whyを明文化し、勉強会チームを編成する
・Whyを明文化する
・チームを編成する
・勉強会スタートアップ時の社長の心構え

第3章 テーマを決めて、コンテンツを用意する
・テーマ選定が肝心
・1回60分程度で学べるテーマを設定する
・資料を用意する

第4章 身につけておきたいファシリテーション・テクニック
・ファシリテーターは何も教える必要はない
・講師にならなくていい
・社内勉強会をおもしろくするためのルールを決める
・どんどん発言したくなるような場にする
・ファシリテーターの心の準備
・ワンランク上のファシリテーションのために

第5章 社内勉強会を自社のカルチャーに育てあげる
・社内勉強会を根づかせるために前提となる鉄則
・社員はお客様、プッシュ戦略で集客する
・アンケートはとってはいけない
・参加率の向上を社員目線で考える
・動画配信で参加していない人にも熱量を伝播させる
・全員がファシリテーターを担えるようにする
・社内勉強会にICTを活用する

第6章 学びを促進する工夫
・互いを高め合う「対話」を意識する
・会場のレイアウトを工夫する
・ペーパーレスを促進する
・外部研修と社内勉強会を連携する

著者プロフィール

渡邉 良文 (わたなべよしふみ)
1976年、神奈川県生まれ。株式会社ヒップスターゲート代表取締役。
富士通株式会社を経て、人材育成業界へ転身。数社の研修会社にて講師、コンサルタント、営業統括マネージャーを経験。2007年、日本を代表する大手電機メーカーの新入社員1200人の研修を総合プロデュ―スし、大規模研修における独自のノウハウを蓄積。2010年5月、人材教育コンサルティング会社「株式会社ヒップスターゲート」を設立。
現在は、受講者を主体とした研修サービス、商品を開発。受講者が研修に没頭できる環境を実現する「ビジネスゲーム」を提供している。また、「人は誰でも常に学習している(自ら成長できる)」をモットーに、研修の内製化や社内勉強会といった、企業の人材育成の自走、自立のサポートにも力を注いでいる。

書籍情報

単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: かんき出版
定価:1,500円+税 言語: 日本語
ISBN-10: 4761274964
ISBN-13: 978-4761274962

発売日

2020年5月20日(水)

購入方法

Amazon等のネット書店及び全国書店(一部)にて販売

▼Amazonでのご購入はこちら▼
https://amzn.to/3ce0ZXh


是非、お手に取ってご覧いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください!月-金/9:00-18:00

お電話でのお問い合わせ 0357784014 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム