企業内集合研修の講師派遣・内製化支援ならヒップスターゲート

役員挨拶

ヒップスターゲートを知る

役員挨拶

「実行力ある人材が企業に明日をもたらす」

大卒後22歳で入社して、60歳で定年を迎えた標準的な人の生涯労働時間は、9万5000時間と言われています。
更に往復の通勤時間を加算するとなんと10万時間を越えることになります。

労働時間は、これだけ人生に対する割合が高いのですから、どうせならこの時間を楽しく過ごしたいと願うのが
ヒトとして自然ですが、その願いを実現するには努力を伴なうのも事実です。

そんな中、願望で終らせることなく、実際に楽しく過ごしているヒトには共通点があります。
それは動機(きっかけ)はどうであれ、自ら高い目標を掲げ必死に実行し続けているということ。

実行したヒトしか実感することのできない成功体験。そしてそこから芽生える自尊心や自己効力感。

誰よりも自分が自分に期待し、誰よりも自分が自分に誇りを感じられたら
労働時間などという枠を超えて毎日が楽しく過ごせるでしょう。

ヒップスターゲートは、「実行力ある人材」の育成こそが、企業に明日をもたらす原動力になると捉え、
真面目に楽しい教育を創造していきます。

株式会社ヒップスターゲート 代表取締役 渡邉 良文

渡邉良文(わたなべ よしふみ)
1976年生まれ。富士通株式会社を経て、人材育成業界へ転身。トップ営業として数多くの研修を企画、運営してきた。2007年、日本を代表する大手電機メーカーの新入社員1200人の研修を総責任者としてマネジメントし完遂。生来のチャレンジ精神、粘り強さに磨きをかける。現在、新人から管理職まで人材開発を幅広く手掛けており、支援企業は100社を超え育成にかかわった受講者数は1万人にのぼる。渡邉が考案するビジネスゲーム型研修「Do★Do★Doシリーズ」は、受講者が研修に夢中になる環境をつくり、研修クオリティを恒常化させた革新的な内容となっており、業界の注目を集めている。

人材教育・研修お役立ち資料無料ダウンロード
スキルをステップアップさせるセミナー情報

PAGE TOP