HIPSTER GATE

NEWS

2018.07.10

世界中の子どもたちにレゴブロックを寄贈しました

株式会社ヒップスターゲートは社会支援活動の一環として、主に途上国での寄付活動や現地リユースを通じ、できるだけ多く再利用し社会支援に役立てる事を目的に設立された「国際社会支援推進会 ワールドギフト」にレゴブロックを寄贈しました。このレゴブロックは、寄付物資を必要としている世界中の施設・団体の子どもたちに元気と笑顔を届ける取り組みに利用されます。

今回寄贈したレゴブロックは約40,000ピースで、弊社研修サービスである『ビジネスゲームDo★Do★Do』の2016~18年度社員研修で使用されたものです。時の経過とともに様々な劣化や傷みが発生するため、例年レゴブロックの入れ替えを行っておりますが、こうした貴重な資源を無駄にしないためにも、途上国の子どもたちのオモチャとして再利用していただきたいと考えております。

物を大切にする日本人の美徳を表す言葉「もったいない」の精神に則り、地球環境を守っていくことは、私たちの使命でもあります。世界中の子どもたちの未来のために、ヒップスターゲートは今後も社会貢献に向けた支援を継続してまいります。

株式会社ヒップスターゲート
代表取締役 渡邉良文

お問い合わせ