ビジネスゲームで人材育成・研修するならヒップスターゲート

メンバー紹介

ヒップスターゲートを知る

木村勝己

木村勝己 Katsumi Kimura

発明プロデュース協会 会長 /学校法人日本電子専門学校 講師/アーバン国際特許事務所 顧問
商品企画開発、アイデア発想、問題発見カイゼン、意識改革
栃木県生まれ。ドイツ1年留学の後、東京理科大学を卒業。 ソニー株式会社にて商品開発及びビジネス戦略を行う。発明賞やビジネスプランについての受賞多数。 特許出願90件。特許実施商品の総売上が1兆1千億円を超える。 独立後、発明プロデューサーとして、ビジネス戦略コンサルティング及び大学の特許技術移転の推進を行う。同時に講演・研修活動も開始し、経済産業局関連及び各地産業振興団体、知的所有権センター、商工会・中小企業センターでの講演や企業内研修を行っている。 テレビ・ラジオなどメディアへの解説出演多数。オールアバウトにて、「発明・アイデア商品・新技術」サイトの執筆活動を5年間行う。 <研修堂登録コンサルタント>

木村勝己のコラム一覧

shutterstock_387382885
エンタメ・小説

お客様は新しい未来像やライフスタイルを買っている。

お客様がモノを買う理由、それは大きく二つに分けられる。 1.『問題の解決』 これは”不”の解消...

shutterstock_380802739
エンタメ・小説

時流の変化を読む感性

21世紀は知の時代といわれる。社会が豊かになり、消費者の欲しいものが多様化してきたなかで、 ...

図3
エンタメ・小説

漠然と行動するのではなく疑問を投げかけてみる大切さ。

トヨタ生産方式でのカイゼン活動はWhyの連続だ。 通常、問題解決には5W2Hが使われる。 「Who(誰...

5図1
教育・研修

グッピー理論から学ぶ小さな成功体験の重要性。

グローバルな時代である。 ソフト開発を含め多くの業務が国際的にアウトソーシングされる。 この...

図1
教育・研修

企業競争力の決め手とは何か? ~環境変化に備え普段から準備…

「荒天準備」という言葉を知っているであろうか? ソニーの創業者である盛田昭夫氏は、この言葉を...

図2
教育・研修

考える視点の重要性~社員の短所も見方や活用の仕方次第で長…

師匠が弟子に「このへなちょこ野郎!」と檄を飛ばす。 この「へなちょこ」には未熟者、役立たずと...

図1
教育・研修

独創性に対するポジティブ評価の必要性~米国の子供はチャレ…

農耕民族である日本人には「和の精神」が根付いている。 周りとの協調を重んじる社会であって、...

図1
教育・研修

社員の顔つきが変わる内的”モチベーションアップの3C”って?

楽しいこと、好きなことに対して私達は積極的に取り組める。 特に心からやりたいと思えるものに...

図1
教育・研修

やはり企業は人なりだから外的モチベーションアップの方法…

デジタル化・情報化によりモノづくりにおける、商品の差別化が難しくなっている。 このような中...

12
人材教育・研修お役立ち資料無料ダウンロード
スキルをステップアップさせるセミナー情報

PAGE TOP